|マクロビオティック 簡単 料理 レシピ ゆん's

マクロビオティック 簡単 料理 レシピ ゆん's

マクロビオティックの簡単で便利なオリジナルレシピをご紹介しています。マクロビオティックの基本解説とご一緒にぜひご覧くださいね。簡単楽チンだから続いちゃうマクロビ料理レシピであなたもマクロビ生活始めてみませんか。

玄米ごはんの炒飯

カジュアルマクロビオティックレシピでは、玄米ごはんの炒飯を作りました。炒飯には、玄米ごはんがよく合います。
玄米ごはんの炒飯

ランキングに参加しています。レシピの前にぽちっとしていただけたらとても嬉しいです♪
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ


日頃、白米を食べている方でも炒飯の時は玄米を使った方が絶対においしいと思います。炒飯用に玄米を炊く時は、水分を少なめにして炊いた方がパラパラとした食感になっておいしいです。
ウチでは炒飯用に玄米を炊く時は、玄米に麦を加えるようにしています。玄米だけより麦を入れる方が、麦の食感も楽しめお勧めです。でも、他の雑穀やもち米を混ぜてしまうと、せっかくの玄米ごはんがベタベタとした感じになってしまうので、これらは避けた方がいいと思います。
ウチでは炒飯を作る時は、具の炒まる時間にあわせて玄米と麦だけのごはんを炊くようにしています。こうするとごはんが熱いうちに混ぜることができ、炒める時間も短くて済むのでパラパラと仕上がりやすくなります。もちろん冷蔵庫のお冷やごはんでも大丈夫です。また、冷凍していたごはんは水分がぬけているので同じくパラパラとした感じになります。その場合でも、ごはんは温めなおしてておいた方がベチャベチャになりにくいようです。

今日はカジュアルレシピなので卵を使用していますが、もちろん卵抜きでもおいしいのでマクロビオティック炒飯としてもいただけます。

☆玄米ごはんの炒飯☆
玄米ごはんの炒飯2

材料(2人分)

玉ネギ・・・1/2個
人参・・・1/2本
ピーマン・・・2個
しいたけ・・・2個
卵(無くても可)・・・2個
麦入り玄米ごはん・・・2人分
ゴマ油・・・小さじ1
料理酒・・・大さじ1
しょうゆ・・・小さじ1
塩・こしょう・・・少々

作り方

1.野菜は全てみじん切りにしておく。

2.中華なべにゴマ油を入れよく加熱する。

3.1の野菜を入れ炒める。

4.野菜が炒まってきたら、料理酒を加え水分がなくなるまで炒める。

5.一度野菜を取り出し、卵を割り入れ、すぐに混ぜながら炒める。

6.玄米ごはんを加え、ごはんがパラパラになるまで炒める。

7.取り出しておいた野菜をもどし、しょうゆと塩・こしょうで味つけをしたら出来上がり☆☆☆

★卵なしの場合は4のあとに玄米ごはんを加え、しょうゆ・塩こしょうで味を整えれば出来上がりです。

いつも応援ありがとうございます。お手数をおかけしますがランキングボタンをクリックしていただけたらとても嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Copyright © マクロビオティック 簡単 料理 レシピ ゆん's All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます